きまぐれな言葉たち

アクセスカウンタ

zoom RSS ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド・その7(Wii U)

<<   作成日時 : 2017/07/03 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ようやくゼルダのエンディングを見ることができた。長かった〜。でも面白かった!

前回の記事その6を書いたのが6/5だったけど、本日7/2まで約1ヶ月間全くプレイすることができなかった。なので今日こそクリアするぞ、との意気込みで午前中の11:40頃からゲームを開始した。

画像
途中で一回物資補給のためにハイラル城から脱出したときのデータがこれ。その後、コログの実が1個追加になったので、最終データとしては以下のようになったはずだ。

ハートの器 21 → 21 (0)
がんばりゲージ コンプリート (0)
祠 96 → 97 (+1)
コログの実 162 → 163 (+1)

ところで、祠やコログの実って、最大いくつなんだろう。クリア後に攻略サイトをみてみよう。

ハイラル城では、これまで戦闘を回避して逃げ回っていた古代兵器を、今回は積極的に破壊しながら進んでいった。ついでに大嫌いなライネルも。そして、初めて「本丸」に突入したら、あとはガノンを倒すまでセーブできず。

初見では倒すの無理かと思ったけど、あきらめずに頑張っていたら意外にも一回目で倒せてしまった。まあ、あっさりといえるほど楽ではなかったのは確か。

エンディングやエピローグでは、デジカメでばしばし記念撮影モードに移行。

画像
今回のガノン、ずっと表に出てこなくて、出演シーンはホントに最後の最後だけ。これまでのような、ガノン復活を企むような悪役もいなかったので、存在感があるんだかないんだかよくわからない感じだったなあ。

画像
ゼルダ姫、100年間も一人でガノンを抑えていてお疲れさま。助けてみたらインパみたいにヨボヨボのおばあちゃんになっていたらやだなあと思いつつずっとプレイしていたけど、そんなことがなく若いゼルダ姫のままでよかった。

画像
個人的お気に入りキャラは、もちろんミファー。最初に攻略した神獣が象さんで、そのとき貰えた「ミファーの祈り」は超使える加護だった。その優しさに何度も癒やされ、復活してもらった。ありがとう。

画像
逆に、最後に入手した「ウルボザの怒り」は一度も実戦で使わなかったな。自動で発動するものじゃないと、戦闘中は忙しくて使ってられないのが実情だ。そういう意味ではちょっと残念だった。

画像
スタッフロールのあとのエピローグのホントの最後のシーンがこれ。ラストに「姫しずか」がそよぐいいシーンでした。

画像
で、ゲームのメニュー画面に戻ると、セーブデータに★マークが付いてはいるものの、最終データは「本丸」突入直前のものだった。ということは、ガノンを倒したその後の世界をまったり楽しむことはできない訳ね。うーん、残念。ここまでで、実時間は15:33になっていた。ガノン戦+エンディングは約1時間ということか。

画像
追加コンテンツはすでに配信されている模様。内容次第では追加購入してもいいかなと思っている。

さて、3月から4ヶ月間、7回にもわたって書いてきたゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルドの攻略経過記事も今回で最後。本当に久しぶりに据え置きゲームを最後までプレイできた。楽しかった〜と思う一方で、終わってしまって寂しい気持ちも多分にある。やはりゼルダは別格だとあらためて感じたかな。

あと何回こんな体験をさせてくれるのか、今後の任天堂に期待したい。もしNintendo Switchで次のゼルダが出るなら、そのときがSwitchを買うときかなと思ってる。

画像
2017/7/22追記。クリア後にマップに表示されるコンプ率?は35.07%だった。また、試練の祠は全120カ所、コログの実は全900個!とのこと。祠はまだしも、コログの実についてはコンプなんて絶対無理だな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド・その7(Wii U) きまぐれな言葉たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる