Mr.インクレディブル(DVD)

DVD購入後約1ヶ月放置していた「Mr.インクレディブル」もようやくプロジェクターで見ることが出来た。しかしこの作品、DVDにしてはすごい高画質ですね。

これまでのピクサー作品と違い、人間が主役なのでどうなるか不安もあったが、思ったほど違和感はなかった。「トイストーリー」とかをみると通常のCGはものすごくて、すっと作品に入り込んでいたのに、対象が人間になったとたんに「ああ、この映画ってCGだったんだなあ」と現実に戻されていたから。もっとも、人間といってもスーパーヒーロー達を描いているので最初っからアニメとして見ていたから違和感がなかったのかもしれない。

お話自体はそこそこ楽しめたけど、感動作というわけではなく、コメディに徹するわけでもなく、平均的な娯楽作だったように思う。まあ、一番の売りが「CGの表現力」であることは間違いない。今までのピクサー作品が好きなら一見の価値はあると思う。少し残念だったのは、エンドロール時にいつものNG集がなかったこと。特典DiskにNG集があることはあるが、出来の方はいまいち。

で、個人的な採点は、内容70点、画質95点、サラウンド70点かな。早くWOWOWでのハイビジョン版を見たいなあ。「モンスターズ・インク」もDVDはかなり高画質と思っていたのに、ハイビジョン版はそれを遙かに超える超高画質だったからね。いつになるかわからないけど、待っていますよ!WOWOWさん!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『Mr.インクレディブル』。。。

    Excerpt: 昨日は、注文していたDENONのホームシアターシステムを取りに行ってきました^ω^家に帰ってさっそくセッティング。。。なかなかいい感じで、デザインも音質も気に入りました^ω^で、レンタルしていた『反則.. Weblog: OHちゃんの日記 racked: 2005-07-21 13:18