2005夏のダイエット記録・結果編

画像
心構え編に続いて、早速ジョギング実施によるダイエットの結果を発表する。結果は・・・最大6.0kgの減量に成功。やったーー。

1. ジョギング実施後の状態
体重 54.4kg(7/20との差は-4.4kg) / 53.4kg(今年のMin(10/29)[Maxとの差は-6.0kg])
ウエスト 73cm(10/31時点[7/20との差は-5cm])

7/21~10/31の期間で、103日中66日ジョギング実施(実施率は64.1%)。自分が思ったほど高くないけど、途中で夏休みの帰省が入ったり、台風や長雨があったりしたのでまあこんなものかもしれない。

2. ジョギング実施による身体の変化
体重の推移についてはグラフを見ていただきたい(クリックで拡大表示)。このグラフは2005年夏だけではなく、なんと2002年6月から3年以上毎日体重を量ってグラフ化したものだ。個人的に初めてジョギング&ダイエットを実施したのは2002年の6月からで、このときは日韓ワールドカップを毎日TV観戦しながらビール三昧だったので、体重は生涯Maxの64.0kgになっていた。そのときは約2ヶ月で-11.0kgと、非常にハードなダイエットを実施したものだ。それ以来ずっと、毎日体重だけは量って記録していた。

今年の結果に話を戻すと、ジョギング開始から1ヶ月くらいはほとんど効果が現れていないことがわかる。なんとか体重が落ち始めたのは9月に入ってからだ。実際8月中は、ジョギング後に体重を量ると水分が汗で失われていた分だけ体重は減っていたものの、風呂上がりに水分を補給するとまた体重は元に戻っていた。つまり、脂肪はほとんど減っていなかったということだ。
 教訓その1 効果はすぐには現れない。最初は忍耐が必要。

しかし、それでも継続してジョギングを続けていると徐々に身体に変化が出てきた。最初にわかるのは、二の腕が少し細くなった気がしたのと、朝に洗顔していたときの手首の角度が違ってきたことかな。両頬に手を当てたときの角度が従来と違って感じる=顔の脂肪が落ちてきたということに他ならない。ただ、体重は確かに減少傾向にあったけど、肝心のウエスト周りはびくともしていない。開始当初に計った78cmのままだった。
 教訓その2 ウエストの部分痩せなどという都合のいい話はない。全身一律脂肪が落ちてくるので、脂肪の多い下腹部周りは最後まで脂肪が落ちない。

さらに我慢して続けると、今度こそ効果がわかるようになってきた。大体ジョギング開始2ヶ月後くらいかな(9月下旬ごろ)。この頃になると通常のベルトの穴位置ではズボンがずり落ちるようになってきた。仕方がないので、ベルトの内側(締まる方向)に穴を開けて対応したが、このように効果が明らかになってくるとジョギング継続の意志も強固になって来るというもの。季節柄長雨が続いてジョギングできない日が続くと逆にイライラしたりして。
 教訓その3 効果が明確になってきた後は楽勝。それまでの苦しみが楽しみに変わる。

3. ジョギングを中断した後のこと
前述のグラフを見ればこれもわかることだが、過去数回ジョギングを実施したときは多少なりとも効果が出ているが、やめてしまうと当然のことながら徐々に体重は増加している。11月に入っても数日はジョギングを続けているけど、正直寒くて近日中にはやめることになりそうだ。これから年末に向けて、忘年会や帰省したときの飲酒&暴食などで一気に体重が元に戻ることもあるかもしれない。でもこれはもう仕方がないことと思ってあきらめるしかない。何もしなくても(何をしても)体重が増えない若い頃と違って、基礎代謝が落ちてきている年齢なんだからね。

あとは食事に気をつけてできるだけ増加量を抑え、また暖かくなってきたらジョギングを再開するという気持ちを持ち続けるということ。つまるところは「気の持ちよう」ということだ。

20年以上も昔の話だが、欧米では太った人間は管理職(あるいは企業のトップ)としては失格だと周りからみなされるという話を聞いたことがある。自己管理(体重管理)ができない人間が他人を管理することなどできない、という理論らしいが、それを聞いた当時は「そんなのは体質にもよるし、なんて紋切り型の考え方なんだろう」なんて思ったものだが、実際にこの歳になって努力しなければ体重が増加傾向にあるという現実を目の当たりにすると、あながちこの考え方も否定できなくなってきた。もちろん管理職云々は別にしても、自己管理ができないという点は当たっているから。
教訓その4 最大の敵は自分の弱い心。決めたことを守れるか。そしてそれを継続できるか。

さて、体重減少とは関係ない簡易腹筋運動だが、開始当初は30回しかできなかったのがいまでは毎回130回はできるようになった。さらに関係ないが、肩こり対策の背筋運動は当初50回だったものが200回、腕立て伏せは、・・・まだ40回が限界。でも最初はお腹に脂肪が付いていて&もともと腕力がないので5回しかできなかったのは内緒にしておきたい(恥)。

・・・このブログを読んだ人が少しでもやる気&参考になったら嬉しい。みんな一緒に自己管理しましょう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック