「元カレ」再放送・全10話

先週から毎日一話ずつ再放送していた「元カレ」。W杯期間中という個人的には超過密スケジュールのなか、ほぼ毎日きちんと見てしまった。面白かった~。

本放送のときも結構楽しみにしていたけど、あれっていつごろだっけ?なんて思っていたら、番組中に「2003年の~」なんて出ていた。うーん、3年前か・・・時間が経つのは早いなあ。

菜央(内山理名)とおつきあい中の東次(堂本剛)の職場に現れたのは、東次と以前つきあっていた真琴(広末涼子)だった、なんて展開からすると「元カレ」じゃなくて「元カノ」っていうタイトルの方があっているんじゃないの?なんておもっていたが、まあどっちでもいいか。

このドラマ、前半は新入社員の苦労と奮闘が柱で、後半は元カノと今カノの戦いがメインになっているが、個人的には前半の方が楽しかったかな。まあ、東次くんの優柔不断っぷりはわからんでもないけど。

あと、このドラマで特筆すべきはKinki Kidsの主題歌「薄荷キャンディー」の曲の良さ。初めて聴いたときに、なんていい曲なんだろうと思ったが、それは今でも色褪せることはない。実はカラオケでもよく歌っていた(笑)。ただ、ここしばらくは歌っていなかったので次に行ったときは久しぶりに歌ってみようかな。

この記事へのコメント

2006年07月02日 20:30
私も「元カレ」大好きでした。剛も好きだし。カラオケ行ったら歌いたくなりました
2006年07月03日 02:19
カラオケに備えて風呂に入ったときに自然と口ずさんでいます(笑)

この記事へのトラックバック