めぞん一刻(テレ朝)

あの名作漫画が実写ドラマ化! 管理人さん役は伊東美咲で五代くんは新人くんですか。さてどんな出来なのか、期待と不安を持ちつつ見てみた。

まずはキャスティングについて。新人の五代くんはまあまあだったかな。二枚目にはなり得ない二枚目半~三枚目の感じがうまく出ていたと思う。肝心の響子さんは・・・良かったり悪かったり? 見た目の優雅さはぴったりとも言えるが、それ以外の内面に関しては微妙。一ノ瀬さん、朱美さん、四谷さんについては年齢が高すぎないか? 特に四谷さん(岸辺一徳)はあと20歳若い役者が演じてもよかったと思う。

全編を通してフィルム系の映像感があるのは、他のハイビジョンドラマとは少し違うところ。そういったエフェクトをかけているのか、本当にフィルムで撮影したのはわからないけど、雰囲気はいい感じだったと思う。

ストーリーをどこからどこまで描くのかも気になった点だが、原作そのまま最初から五代くんの大学合格までを描いていた。でも、この作品だけを見たらえらい中途半端な感じがする。しかも、最後の最後に三鷹コーチとこずえちゃんがでてくるし。これってもしかして定番スペシャルドラマになるのだろうか。だとしたらまだ許せるが、これ単発だとしたらととんでもなく出来の悪いドラマだと思う。願わくば次回作を期待したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック