お引越し顛末記・物件探し編その1

11月は一度もブログを更新することができなかったが、それは異動に伴う引っ越しがあったのでブログどころではなかったからだ。後追いになるが、せっかくだから今回の引っ越し顛末記を何回かに分けてまとめておこうと思う。今回は物件探し編その1。

9月下旬、「あなたは○○に異動が内定しています」と言われたものの、しばらくはピンと来なくて何のアクションも起こさなかったが、10月下旬になってようやく引っ越しを考えるようになった。なんと言っても片道2時間はつらい。

まずはネットで情報収集。どの辺を狙うか。出せる家賃の上限は幾らか。こだわる条件はどれか。希望と現実のギャップに絶望しつつも、とりあえず希望に近い物件を探し出し、不動産屋に連絡を取ってみた。

ちなみに希望する条件は
・JR沿線
・会社まで1時間以内(乗車時間は30分強程度)
・駅まで徒歩15分以内
・駐車場付き
・バストイレ別
・1LDKか2DK
・BS/地デジは必須(CATVでもOK)
・室内に洗濯機置き場あり
・静かな住宅街が好ましい
・小さめの建物がいい
・家賃上限11.5万(管理費・駐車場込み)
など。

最初のターゲットはJR南武線、武蔵中原近辺だ。いざ、不動産屋へ。前もって目的の物件は伝えておいたが、それ以外にもいくつか見せてもらえるよう上記条件を言って、あわせて見せてもらうことにした。

最初はネットで見つけた物件。築2005年の築浅で、徒歩15分、駐車場代も\10,000と激安だ。現地写真はこんな感じ。
画像
手前2階の角部屋だ。周りは畑でのどかな感じ

画像
中はきれいだし、日当たりもいい

1LDKだし2階建ての2階角部屋だし、正直ほぼ全ての条件が満たされているので、すぐにでもここに決めてもよかったが、最初ということもあり、続いて別の物件へ。ここはさらに新しい新築! まさにできたばっかりだったが、2階建ての1階で、駐車場も敷地内ではなく別契約になるとのこと。さらには、寝室が北向きで陽が当たらないことも気に入らなかったので対象から外すことにした。

画像
ここの右から2番目の1階

2件の物件を実際に見て不動産屋を出たあと、最初の物件まで実際に駅から歩いてみることにした。手には不動産屋でもらった物件近辺の地図と不動産屋の車に乗っていたときに見た景色の記憶のみ。

果たして15分で着いたかというと、行きは車道を行って少し遠回りしたので約22分かかった。で、帰りは近道したものの途中で道を間違えてしまい、結局20分かかった。まあ、迷わなくても実質18分程度といったところか。

うーん、看板に偽りあり?まあ、不動産情報の徒歩○○分はあまり当てにならないが、でも18分は結構遠い気がする。しかも途中の道沿いが今ひとついい感じじゃない。セブンイレブン以外何もないといっていい。

うーん、うーん。さてどうしようか。まだ探し出して初日だからもう少し探してみる? でも今日が11/3で、転勤日は11/19だ(これを書いているのは12/2だ)。果たして間に合うのか?次回に続く!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック