プラダを着た悪魔(デジタルWOWOW)

長期未見映画の消化第三弾は「プラダを着た悪魔」。これも長くHDDに保存したままになっていたが、ようやく見ることができた。

ストーリーは説明するまでもないだろうが、ファッションに全く興味のない主人公がファッション雑誌のアシスタントになり、悪魔のような編集長の下で悪戦苦闘するというお話だ。様々な有名ブランドが実名で登場するので派手で華やかなので、女の人なら引き込まれそうな作品ではないだろうか。

主人公は、その能力を次第に認められてそのままファッション雑誌編集の道を選ぶか、あるいは当初の希望どおりジャーナリストになる道を選ぶのかを選択することになるが、その選択はそのまま作品のエンディングになるのでここではどちらを選んだかは書かないでおく。

自分としては、見た目の華やかな部分よりもプライベートがなくなるほど理不尽な要求をする「悪魔」の非道ぶりを興味深く見ていたが、コメディといえるほど楽しく見ることはできなかったなぁ。でも、メリル・ストリープはさすがの演技だった。もう一度見ることはないと思うので、見終わったあとはHDDから消去。ああすっきりした。

内容:70点 画質:75点 サラウンド:75点

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック