リビングを夏仕様に模様替え、その他

7月になってすっかり暑くなってきたので、リビングを一部夏仕様に模様替えした。ついでにAV機器とかPC関連の機器も入れ換えてみた。

夏仕様への変更点は、
・扇風機を引っ張り出した
・ホットカーペットカバーを絨毯から、い草ラグに変更。座布団もい草仕様。
の2点。

画像
エアコンをつけると寒いけど、止めると暑い。そんなときは扇風機が一番。本当は窓も開けたいけど、目の前の道路の騒音がうるさいので、扇風機だけで我慢だ。い草ラグも夏らしくていい感じ。テレビを見るのに横になったときでも快適だ。

ついでに、PCの左側スペースもちょっと模様替え。黒くて奥行きのあるラックから、明るい色の薄めのラックに変更。圧迫感がなくなってすっきりした気がする。DVDソフトやCDソフトは別室においたままだが、BD関連はこっちにまとめることにした。ついでにゲームソフトも持ってきた。

AVラックの中の機器も一部変更。ほとんど使わなくなっていたD-VHSデッキHM-DH35000をHM-DHX2に入れ替え。
画像


DHX2はたぶん最後に発売されたD-VHSデッキで、数年前に予備機として購入したものの、本当に予備のまま箱ごとクローゼットにしまわれていたものだ。機能や作りは最後のバブル機器DH35000にかなり劣るが、唯一HDMI出力を持っているので、今後のHDMI化に備えて設置することにした。これまで使っていたDH35000は多くの録画済みD-VHSテープと一緒に実家行き。お盆の帰省時に設置するつもりだ。

PC関連では、VAIOのBluetoothマウスVGP-BMS77の使用をあきらめ、MicrosoftのIntelliMouse Explorerに変更。
画像
VGP-BMS77は先月あたりから調子が悪くなり、頻繁に接続が切れるようになってしまった。マウスの電源を何度入れ直してもすぐにカーソルがフリーズし、緑色のLEDが点滅してしまう。冬場から春先までは何ともなかったのに・・・。

結局ワイヤレスマウスは信用できん、ということで最近では非主流のワイヤードマウスに戻した。本当はもっと小さくて軽いノート用のが良かったのだが、VGP-BMS77で知った「戻る」ボタンの快適さからは離れられないので、それがついた5ボタンマウス+ワイヤード+マイクロソフト製になると、これくらいしか選択肢がなかった。

さて、これでようやく部屋もすっきりしたし、マウス不具合のいらいらからも解放されたし、気分は上々。あとは早く梅雨が明けてからっとした気候を待つだけだ。まあ、そうなったからといって海に行ったりする訳じゃないけどw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック