交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい(WOWOW)

テレビ版は見たことがなかったが、たまたまレコーダの番組表で「テレビ版とは違うパラレルワールドという設定で、同じキャラクターを使った新しい物語」という番組紹介を見て、じゃあ見てみようかと思った。

最初は液晶テレビで視聴。話の設定とかキャラクターの役割が今ひとつよくわからなかったけど、作画が良かったので気持ちよく見ることができ、そのうちに普通のSFラブストーリーとして楽しむことができたかと思う。人類と未知の生物との戦いが大枠であって、その鍵となる少女と、その少女を守りたい少年の物語だと思えばいいだけだから。

でもやっぱりよくわからないところもあったので、すぐに2回目も見ることにした。2回目はプロジェクターで視聴。やっぱりプロジェクターで見ると迫力や雰囲気もいいし、DLA-HD350のコントラスト比が高いので暗いシーンでも描き込みがよくわかるのがいい。1回目よりはもう少し話を理解することができたと思う。

安かったらBlu-rayソフトを買ってもいいかもと思ってamazonを見てみたら、限定版はすでにプレミアがついているし通常版もそれほど安くなさそう。じゃあ、このWOWOW版でいいか。ついでにamazonのコメントを見たら、賛否両論というか、非の方が多い気がした。やっぱり、元々のファンにとってはパラレルワールドっていうのが色々とネックみたい。そういう意味で言うと、何も知らずにこの作品を見ることができた自分はラッキーだったようだ。先入観なしに作品を楽しめたのだから。

内容:80点 画質:85点、音質(AAC5.1ch):75点

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック