ターミネーター4(デジタルWOWOW)

GWというのにやることもなく暇なので、以前録画したまま放置していた映画「ターミネーター4」を見ることにした。いやー、洋画を見るのも感想を書くもの久しぶりだ。

どれくらい久しぶりかというと、2009年2月のラブソングができるまで以来。2年以上前ですか。洋画見なさすぎだろう>自分。ちなみにこのWOWOW版は2010年の6月に放送されたもの。

ターミネーターシリーズについては、1作目と2作目は何度も見たものの、3作目は一回見て終了。この4作目に至っては、日本で公開されて初めて4作目を作っていたのを知ったという、個人的に「エイリアン」と並んで続編への期待感がどどっと下がっているシリーズだ。

ということで、あまり期待せずに見始めたが、近未来アクション映画としてはまあまあ楽しめた。ただ、名作ターミネーターの続編ということを考えると、まだまだこの程度では合格点はあげられない。

  • なんでマーカスが選ばれたのかよくわからん

  • カイルが似てない。しかも10代だって、衝撃の事実が(笑)

  • シュワちゃんはやっぱりCGか

  • マーカスが心臓提供するっていっても誰も止めないんだね


  • まあ色々思うところはあるけど、やっぱり致命的なのは「何度もみたい」と思わせる魅力がないことだよなあ。ただのアクション映画なので、一回見たらもういいや、ってなってしまった。

    今ネットで調べてみたら、この4が新3部作の1作目で、5と6も作るって本気か? 4で興行収入はこけたらしいんだからもうやめた方がいいと思うけど。

    内容:75点 画質:85点 サラウンド:80点

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 0

    この記事へのコメント

    この記事へのトラックバック