新・お引越し顛末記・その5

さて、ここで時間を1ヶ月ほど遡ることにする。顛末記その1とその2の間くらいに。その1では、まだ引っ越し先は決まっておらず、その2は引っ越し当日だったから、今回でその間を埋めてみる。

で、会社が言う7万円上限の足かせをとることに決めたのが6月中旬。1日でもはやく長距離通勤を解消したいので、今まであたりをつけていた物件の中で、一番最初に気に入った物件を見学しに行くことにした。そこよりも安くていい物件はあったのだけれど、7万円上限の件でもたもたしていたらあっという間に他の人が決めてしまって、もうそこしか残っていなかったというのが実情だ。

見学した最初の印象は、広い!の一言。で、次は汚い、だ。前の人が出て行った後そのままみたいなので、あちこち汚れているので、見た感じの印象がとてもよくない。でも、作りはまあまあ。そして、住宅地の真ん中なのでとても静かそう。

画像
13.4畳のリビング。広い。

画像
でも、洗濯機置き場の汚さ。次の人を入れたいなら掃除くらいしておけよ、と思った。写真は載せないけど、台所や風呂場、和室なども同様に汚かった。

さあどうする。もう即決するしかない。もうこれ以上2時間超の通勤をしたくないし、早く楽になりたい。→じゃあ決定。自己負担がこれまでより2万円ほど増えるけど、ちょっと残業を増やせば何とかなるだろう。何とかならなければ安いところに引っ越せばいいだけのこと。もう腹をくくった。

ということで、6/20頃に引っ越し先決定。その後いろいろあったけど、引っ越し日は7/8に決まり、顛末記・その2に繋がる。いやー、でも引っ越しなんてできればしたくないね。こんな面倒なこと本当やだ。

さて、次のその6で新・顛末記も最後の予定。メインのネタはもう決まっている。たいした内容じゃないけど、乞うご期待だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック