WORKING!! PERFECT☆Blu-ray BOX

8月下旬の発売日には入手していたWORKING!!のBlu-ray BOXだけど、ようやく本編を見終わったのでその感想を書いておく。いやー、やっぱり面白いなあ、WORKING!!は。

おっと、いきなり内容の感想から書いてしまった。いかんいかん。いつも通り、BOXの写真からいこう。

画像
本編3枚に、特典ディスクが2枚。そして、結構見所の多いブックレットがついている。・・・うん?この写真を撮ったときには気づかなかったけど、BDディスクのピクチャーレーベルの絵柄に今更ながら驚いた。だって、メインヒロインと言ってもいい伊波まひるがどこにも写っていない。そんなのあり?ないよね!ないよね!!  いやいや、落ち着け。・・・すぅー、はーっ。気を取り直して。

このWORKING!!のBlu-ray BOX発売のニュースを見たときには驚いた。アップコン放送だった本編をHDで撮影し直して、アップコンじゃないリアルHDでの収録で発売する、という。そんなのあり?そんなことできるの? それは大歓迎。もうそれだけで買い決定だ。

以下に、ちょっとだけDVDとの画質比較。
画像
こちらがDVD。

画像
で、こっちがBD。・・・ちょっとわかりにくいか。

じゃあもう一個。
画像
今度はこっちがBD。

画像
DVDはこちら。うん、やっぱり解像度の差は格段にあるなあ。細かいところの描写が全然違う。アップコンだったらこうはいかない。やっぱり買ってよかった。

本編放送後に発売されたのはDVDのみでBlu-rayはなし。放送時もSDのアップコンだったし、制作時からSDだったんだろう。それをわざわざ手間をかけてHDで撮影し直して発売するとはね。DVD発売時に思わぬ人気&要望があって発売・制作元もそれに応えたということか。まあ、確かにWORKING!!は面白かったからなあ。でも再撮影はあり得ない英断だと思う。このテストケースがうまくいって、ほかにも波及して欲しい。たとえば、無印みなみけとか、かんなぎとか。

本編以外では、副音声のコメンタリーを数話聞いてみた。原作者書き下ろしのコメンタリーとはいうものの、先駆者である「化物語」には遠く及ばない出来だったのは残念。まあ、化物語の原作者の才能が特別なんだろう。特典ディスクについてもちょっとだけ見てみた。評価はまだできず。でもHD収録なのは好印象かな。

さっきも書いたように、再撮影によるHD収録BOXが今後も増えてくれたらうれしい。ちょっとだけ期待して待つことにしよう。

そうそう、先行放送された第2期WORKING'!!の1話を見た。1期と監督が替わったせいなのか、イマイチの出来だった気がする。出だしのレイアウト(作画)が変だし、テンポもなんだかよくない。秋の期待の作品だけにちょっと不安。



「WORKING!!」PERFECT☆Blu-ray BOX
アニプレックス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「WORKING!!」PERFECT☆Blu-ray BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • WORKING'!! WONDERFUL★Blu-ray BOX

    Excerpt: このGWに消化した二つ目のBlu-ray BOXは「WORKING'!! WONDERFUL★Blu-ray BOX」だ。 Weblog: きまぐれな言葉たち racked: 2015-05-10 23:10