3回目の車検(アコード)

先日アコード24TLスポーツパッケージの3度目の車検が無事終わった。もう買ってから7年経つのか。

一度目と二度目の車検は、横浜に転勤後にむこうのディーラーで行ったので、こっち(日野)に戻ってきてからは初めてとなる。しかし、7年前にアコードを買ったディーラーはすでに統廃合されていて店舗自体がなくなっていた。なのでまた買ったところとは違うディーラーに出すことになった。出したのはホンダカーズ東京中央・北八王子店だ。

事前に車を持ち込んで無料の見積もりを依頼し、翌週に実際に車検を行ってもらった。かかった費用は以下の通り。

前払いした諸費用\56,050 = 重量税\30,000 + 自賠責\24,950 + 印紙代\1,100
整備代その他\229,805 = 部品代\133,280 + 油脂代\11,970 + 工賃\63,030 + 手数料\8,925 + DVD地図データ\12,600
総額で\285,855なり。バッテリとタイヤを交換したのでかなり高くなってしまった。

タイヤは新車購入時にブリヂストンのポテンザが装着されていたようで、それと同等にするとかなり高くなってしまう(4本で15万超)。なのでブランドには目をつぶり、同じブリヂストンのECOPIA PZ-Xというのにしてみた。215/45R17 87Wで11万ちょっと。本当はタイヤ専門店とかに行けばもっと安いのだろうけど、面倒なのでここで決めてしまった。しばらく新聞の折り込み広告で車関係のチラシは見ないようにしよう。

DVD地図データもこの期に更新。なんと、この2010年春版(ver.9.27)が最終バージョンとのこと。2年前のだけど、しかたがない。試しに某所を目的地に設定してみたところ、首都高の西新宿JCT経由で設定された。前のデータでは西新宿JCTは入っていなかったので、まあこれでいいか。

さて、今回でタイヤも替えたしDVD地図データも最終版に更新した。次回の車検時にも車を買い換えないという気持ちの表れだ(笑)。点検時にはいつもいつも「走行距離が短いですね」なんて大きなお世話なことを言われるが、それでもないと不便だから持っている。走り自体には何の不満もないし、あと5年くらいは今のアコードに乗っているだろうな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック