BDレコーダー(シャープBD-W1200)購入

昨日突然思い立って、Blu-rayレコーダーを購入してしまった。買ったのはシャープのBD-W1200という機種だ。

今使っているBDレコ(BD-HDW25)を買ったときの記事はここ。2008年7月なので、ちょうど4年半前になる。本当を言うと次に買い換えるときはPanasonicのDMR-BZT730にしようと考えていて、あとは値段が下がってくるのを待っているだけという状態だった。目標は長期保証をつけて8万円以下。シャープのBD-W1200も一応候補にはしていたけど、一ヶ月くらい前に実家購入用に値段をウォッチしていたときは、まだ6万5000円以上だったので、8万円前後をうろうろしていたDMR-BZT730との価格機能差を考えたら、BD-W1200はないという判断をしていた。

ところが、土曜日の午前中にたまたま価格.comを見ていたら、BD-W1200の最安値が5万円を切っている! DMR-BZT730も安くはなっていたけど、価格差が1万5000円から2万5000円へと拡大している。これだけ差があれば、もうBD-W1200でいいんじゃないか。値頃感もあるし。

ということで、12時過ぎにデジタルナビというネットショップに注文を入れた。ここは最安値ではなかったけど、「会員登録不要」「長期保証あり」「実店舗での販売あり」「東京」「価格.comでのshop評価が高い」という理由で、ここにした。注文時に配達希望日を「明日1/20(日)か1/22(火)希望」と書いたところ、10分後に自動送付メールとは別に「1/20(日)着の指定で発送手配する」旨のメールが来て驚いた。何という早さ。しかも翌日着の方だとは。

画像
で、予定通り本日到着。時間指定はしていなかったのだけど、なんと朝の9:45に届けられた。注文してから24時間経ってないぞ。ちなみに、値段は\49,800+5年延長保証\2,490+代引き\830=\53,120だった。BD-HDW25は\107,180だったので半額以下だ。

画像
配線などのセッティングは1時間くらいで終了。年末帰省したときにBD-W1100のセッティングをしていたので、ほぼ迷うことはなかった。BDレコ2台体制は暫定措置のつもりなので、ラック内ではパナのBDプレーヤーDMP-BDT900の上に重ねて設置。いつか上の段のBD-HDW25と入れ替えることにしよう。

画像
番組表がジャンルによって色分けされるのがうれしい。ただ、G-GUIDEになったので、右上にでかい広告が入るのは気に入らないが。

画像
予約リストも一画面にたくさん表示されるようになっている。BD-HDW25では1ページに8件しか表示できなかったけど、BD-W1200では18件も表示できる。自分は1週間で18件以上予約することはまずないので、視認性が格段に向上したといえるだろう。

これからはBD-W1200が安定動作するのが確認できるまで、BD-HDW25との2台体制となる。シャープのBDレコにはいろいろひどい目に遭っているから、メインはこれまで通りBD-HDW25とし、BD-W1200では予約やダビングなどいろいろ試してみるつもり。

まずは、「毎週予約」にチャレンジ。これまでは失敗がいやなので、一度も毎週予約をしたことがなく、毎回次週の番組をいちいち予約していた。時間変更などにちゃんと対応できるのか試してみたい。

ムーブバック(BD-REからHDDへのダビング)はすでに試し済み。ばらばらのディスクに保存してあった同一番組を1枚のBD-REにまとめることができた。約50分の番組(DR録画)をHDDにダビングするのにかかった時間は約10分だった。5倍速くらいでダビングできるようだ。

設定で便利だと思ったのは、番組表で不要なチャンネルを表示しないようにできること。BSのWOWOWやスターチャンネルなどの有料放送は契約していないのでばっさり非表示にした。これで番組表もすっきり。

一方、ちょっと不満なのはディスクトレイの開くスピード。うたい文句では0.5秒でオープンするはずだけど、これは中にディスクが入っていない場合のみだった。確かに機能紹介をみると、小さく「※ディスクが入っていない状態でのトレイオープンスタート時間。」とは書かれているけどね。ディスクを取り出すときはこれまでとあまり変わらない待ち時間が発生するので、ちょっとがっかりした。

あと、リモコンにトレイ開閉ボタンが付いたのはいいけど、テレビとレコーダーの切り替えボタンと電源ボタンの間にあるので、間違って何度か押してしまうことがあった。これは慣れの問題かもしれない。

さて、このBD-W1200を追加購入したことで、実は新たな問題が発生した。それは、テレビのHDMI入力が足りなくなった、という問題。今のテレビは3系統しかHDMI入力がない。HDMI1はBD-HDW25、HDMI2はDMP-BDT900、HDMI3はWii Uを接続していたけれど、暫定でHDMI2のDMP-BDT900を抜いてBD-W1200を接続している。

HDMIセレクターを買うという手もあるけど、ここはそろそろAVアンプの買い換えだろうか(テレビを買い換えることは、今のところ全く考えていない。画質が気に入っているので)。パイオニアのSC-LX86なんてどうだろうと思って調べてみたところ、価格.comの書き込みでちらほらとHDMI関連の不具合報告が。むむむ、これは今回のように急に思い立って、というのは危なそうだ。もう少し調べてみることにしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック