2015年04月期に見たテレビアニメの感想

今期の感想は5作品。なんとかいつもくらいの数に戻ってくれた。

◆やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続
6/26終了 全13話 TBS
事前に期待していた作品の一つ。制作スタジオがブレインズ・ベースからfeel.に変わり、それに伴ってか絵柄がかなり変わってしまった。でも、ずいぶん原作のイラストに近くなったし、原作がシリアス方向に振れていたので、この判断は正解だと思う。というか、一期もこの絵柄で作り直してほしいくらい。

内容的には、下級生の一色いろはがほぼ全編にわたって出てくる「いろは」シリーズだね。あと、雪ノ下のお姉さんが思っていた以上にうざいのを認識した。いくら美人でもあの性格の黒さはないよな。

最終回はオリジナル? 原作で読んだ記憶が無い。新鮮さよりもちょっと違和感の方が大きかった気がする。でもまあ、総じて期待以上の出来だったと思う。たぶんBD-BOXが出たら買うな。単品は値段&スペース的に買わないけど。
1話目以外BDに保存済み。
評価:良い

◆プラスティック・メモリーズ
6/28終了 全13話 テレ玉
結構重いテーマだったけど、最後にもしかしたらがあるかもと思って最後まで見ていた。アイラの一話目でのドジっ娘ぶりがなかなか良かったので期待していたんだけどなあ。

後半のイチャラブ展開も、裏に悲しさを隠してのものなのであまり楽しめなかった。作画は良かったけど内容は繰り返し見るほどでもない感じ。
全話BDに保存済み。
評価:普通

◆ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
6/29終了 全13話 BS11
タイトルから想像していたよりは遙かにちゃんとRPGしていた。モンスターと戦って、経験値を稼いで、レベルが上がって・・・。

途中からは展開的に結構盛り上がってきていたので、1クールで中途半端に終わってしまうのはちょっと残念。続編にも期待したい。

あと、ヘスティア役の声優さん(水瀬いのり)の演技がキャラにぴったりはまっていて見ていて楽しかった。主人公役がまた松岡禎丞だったのは、ちょっとなんとかしてほしいけど。
評価:まあまあ

◆ニセコイ:
7/1終了 全12話 BS11
事前に期待していたもう一本、のはずだったんだけど、1,2話見ただけでその期待はもろくも崩れてしまった。なんだかすごくつまんないぞ。

ペンダント関連でまったく進展がなかったからだろうか。3クール目があっても、もう見ないかもなあ。
評価:いまいち

◆響け!ユーフォニアム
7/2終了 全13話 BS11
最近の京アニにはあまり期待していないので、そういう目で見る分にはまあまあだった。

ただ、個人的に吹奏楽のことはよくわからないけど、顧問の先生が替わったくらいでこんなに急にうまくなるものなのかな、とか思った。

「けいおん!」に比べたら遙かに地味で、たぶん世間的にも話題になることもないだろうけど、これはこれでありかもしれない。
全話BDに保存済み。
評価:普通


以下は1クール以上、2クール未満のようなので放送終了後に追記更新予定。

◆長門有希ちゃんの消失


こちらは2クールのようなので、感想はまた次回に。

◆俺物語!!


途中で断念したのは以下の7作品。最後まで見ていないので感想や評価はなし。

◆電波教師 1話目
◆レーカン! 2話目
◆終わりのセラフ 2話目
◆食戟のソーマ 3話目
◆えとたま 2話目
◆放課後のプレアデス 2話目
◆境界のRINNE 3話目


OP/EDのお気に入りとしてピックアップしてあったのは以下の1曲のみ。しかも本編を1話で切ったので、1回しか聴いていないという・・・。これも感想はなしだな。

電波教師のED曲 「DREAMIN'」 東京パフォーマンスドール

4月期は1クール(13話)フルで放送された作品が多く、間をおかずにすぐに7月期の新番組がすでに始まっている。
一番の期待は「のんのんびより りぴーと」で、次が「WORKING!!!」。毎回書いているけど、何か当たりがあればいいな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック