2016年04月期に見たテレビアニメの感想

今期の感想は4作品。いつものように放送終了順に感想を書いておく。今期は大当たりがあったのでとてもうれしい。

◆学戦都市アスタリスク 2nd SEASON
6/19終了 全12話 BS11
分割の2クール目。確か1期の感想がイマイチだったので、別に今回は見なくても良かったのだけれど、やはり先が気になったのと総じて作画は安定していたので、とりあえず様子見のまま結局最後まで見てしまった。

そして、やはり感想としてはイマイチという(笑)。とにかくバトルばっかりしているし、そもそもそのバトルが派手なだけでまったく面白くない。そもそも何のためにこんなトーナメントしているんだっけ? 今期でも話は全く終わっておらず、人気次第で第3クールもありそうだ。でも次はさすがにもういいかな。
評価:いまいち

◆ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?
6/23終了 全12話 TOKYO MX
ネットワークゲームを素材とした単なるハーレムものかと思ったら、結構普通にヒロイン一筋のラブコメだったので最後まで楽しむことができた。最近は冴えない主人公がなぜかモテるあざとい系がとても多いので、そうじゃないのが新鮮でよかった。

「確定的に明らか」「怒りが有頂天」などのブロント語が普通に台詞に組み込まれているのも笑った。自分はPCネットゲーやったことないけどブロント語は知ってる。

セッテさんがいつの間にリアル割れしていたのかがちょっとよくわからなかったけど、最終的にお話はきれいにまとまって終わった。2期があったらいいなと思うくらいには毎週楽しみにしていた作品だったと思う。
全話BDに保存済み。
評価:まあまあ

◆田中くんはいつもけだるげ
6/25終了 全12話 TOKYO MX
何をするにも面倒くさい主人公と、見た目は厳ついが面倒見のいい友人が中心となってお話が進む。絵柄と設定的になんとなく「君と僕。」みたいな男エピソード満載かと思ったら全然そうじゃなかった。

主人公にあこがれてけだるげになりたい元気いっぱいちびっこ少女とか、見た目ヤンキーなのに中身はファンシー少女とか、高校デビューを頑張りすぎた地味系少女とか、バラエティに富んだ女の子達が次々出てきて飽きずに楽しめた。こっちも、2期があったら期待したい。
全話BDに保存済み。
評価:まあまあ

◆ふらいんぐうぃっち
6/26終了 全12話 日本テレビ
これが今期の大当たり作品。1話のAパートを見ていて、癒やし系の香りがプンプンしていたけど、でも黒猫も連れているしなんだか「魔女の宅急便」みたいだなあとか思っていたら、そのまま魔女のお話だった。そういえばタイトルにウィッチ(=魔女)が入っていると後で気がついた。これはまさしく日本(青森・弘前)を舞台にした女子高生版「魔女の宅急便」だ。

かなり浮き世離れした天然系魔女が織りなすほのぼのストーリーには毎回心が癒やされたなあ。作画も背景もレイアウトも上質だし、魔女の声の演技も素朴かつ新鮮な声質でぴったりだったと思う。「とったどー、なんて」とか、草抜きのシーンとかがかわいくて。

個人的な癒やし系アニメの代表は「のんのんびより」「たまゆら」とかだけど、そこに堂々割って入る出来だった。ん?どっちもひらがなのタイトルだ。ということで、当然「ふらいんぐうぃっち」もBlu-rayBOXが出たら絶対購入予定。
全話BDに保存済み。
評価:良い

以下は2クール作品のようなので、感想はまた次回に。

◆クロムクロ

途中で断念したのは以下の6作品。最後まで見ていないので感想や評価はなし。

◆ばくおん!! 2話目
◆ハンドレッド 2話目
◆キズナイーバー 2話目
◆迷家‐マヨイガ‐ 2話目
◆はいふり 3話目
◆文豪ストレイドッグス 4話目

OP/EDのお気に入りについては今期は1曲もなし。多少耳に残る曲はあったものの、あえて挙げるほどではなかった。残念。


今期は久しぶりに大当たり作品が出た。まあまあも2つあった。近年ではかなりいい期だったように思う。7月期も期待していない何かが大化けしてほしいものだ。できればOP/ED曲でいいのも2,3あればもっとうれしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック