車の買い換え顛末記・その3

車種選定編としては今回で最後になるかな。

まあ、心の中では、日本導入はいつ??新型「シビック セダン」などの先行記事を見てほぼシビック・セダンに傾いていたので、あとは国内仕様のスペックや価格がどうなのかが気になるポイントだった。

ただ、2017年夏発売といわれていたのに、なかなかちゃんとした情報が出てこない。シビックのサイトが開設されたのは6月だけど、イメージのみで具体的なものはほとんどない。7月末になって、ようやく発売日や価格・スペックが明らかになった。

これを見ると、わかってはいたけどセダンの扱いがかなり低い。タイプRに話題性があるのはしょうがないとしても、ハッチバックよりも下の扱いなのはちょっと納得いかない。せめて同列にしろよ、と思った。

一方で、自動車評論家たちがこぞって「今回のシビックは売れない」という論調の記事を書いていたのは、自分にとっては追い風になった。シビック・セダンに決める最後の一押しになったといってもいい。

自分は、正直いって「車好き」ではない。ドライブとかまったくしないし。でも、じゃあ乗る車はなんでもいいかというとそうでもない結構面倒な性格をしている。こだわり自体はある。

そのこだわりとは、「あまり見かけない車がいい」だ。「いい車なのに売れていないのが好み」と言い換えることができるかもしれない。要は、売れ線プリウスとかとは真逆のマイナー嗜好なので、識者の「売れない」連呼は自分にとっての追い風だったというわけだ。

さあこれで車種選定はほぼ決まった。デザインも、価格も、一般的には売れなさそうな前評判なのも、すべてよし。あとは実際にディーラーに出向いての商談となる。ということで、次回以降は、商談編(たぶん)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック