サッカー日本代表(ガーナ戦)

この試合はロシアW杯前の国内最終戦かつ、メンバー23名発表の前日に開催される重要な試合となる。

注目のスタメンは、川島、槙野、長谷部、吉田、長友、原口、山口、大島、宇佐美、本田、大迫の11名。この時期に3バックを試すなんて、何を考えているんだ?西野は。

3バックなんて、格上相手に使ったら常時5バックになる守備一辺倒のシステムじゃないか。こんなのを今のこの時期に試そうとする気が知れん。スタメンを固定して遅ればせながらも熟成を目指すのかと思ったら、ここにきてまだテストかよ。

実際、前半はほとんど攻撃の形ができずに終わってしまった。後半も、代わって出た香川と武藤も良かったのは最初だけ。力負けの2-0という結果だった。ホームでやってこの結果なんだから希望も何もない。

明日のメンバー発表も注目はするけど期待はできないなあ。これほど先行き暗いW杯もなかなか珍しい。やっぱり監督交代はするべきじゃなかったんじゃないか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック