サッカー日本代表(W杯アジア2次予選・タジキスタン戦)

2試合を残して2次予選突破を決めたので、この試合は新戦力の発掘あるいは当落線上の選手の見極めをすることにしたようだ。 スタメンは、権田、佐々木、中谷、昌子、山根、橋本、川辺、原口、南野、古橋、浅野の11人。南野と権田以外は最終予選以降のメンバー選出も危ういと思われる面々ばかりだ。 そして、試合開始して数分間のプレイを見ただけ…

続きを読むread more