ちはやふる Blu-ray BOX

GW2日目。休暇中にレコーダーに録画したままの番組や積みBlu-rayを消化するのもやりたいことの一つ。今回は「ちはやふる Blu-ray BOX」について。

「ちはやふる Blu-ray BOX」を購入したのは先週4/23なので先週のこと。つい最近と言っていい。

画像
帯にもあるように、スペシャルプライス\18,000(+消費税)。amazon価格は税込み\14,385だった。全25話でこれは安い! しかもDisc1(1~12話)とDisc2(13~25話)の2枚組という素晴らしさ。一度見始めたら止め時がない作品なので、ディスクの入れ替えが極限まで少ないこの仕様は賞賛に値する。

5月に発売される「ちはやふる2」も収納できるBOX仕様になっている以外は、特典の類いは一切なし。できればピクチャーディスクにして欲しかったけど、そういう作品でもないのでまあいいだろう。

昨日、6話ほどぶっ続けで見たけどやっぱり面白い。画質は全然たいしたことがなく、DVDとBlu-rayの中間くらいといったところ。音声は、セリフのクリアさとかがテレビとは段違いに良かった。毎回いうけど、これはBlu-ray購入者だけが味わえる特権だと思う。でも、収録はLPCMかと思ったらDolbyDigitalだった。DolbyTrueHDですらない、だと・・・?

おそらくは、実写映画版「ちはやふる」公開にあわせたこの廉価版Blu-ray BOXだけど、買ってなんら後悔なし。というか、もっともっとたくさんの人に見てもらいたい作品だと思う。そして、「ちはやふる3」アニメ化の早期実現を是非とも!

"ちはやふる Blu-ray BOX" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。