サッカー日本代表(アイスランド戦)

W杯3次予選の最終戦を前に行われたキリンチャレンジカップの相手はアイスランド。仮想ウズベキスタンになるのかどうかは不明だが、ランキングは103位ということで試合感を取り戻すのにはちょうどいいのかもしれない。

今回のメンバーはすべて国内組。若手は呼んだけど、使って試すのは中堅以降というのが手堅くていい。試合に出たいなら実力と実績を積んでこいということだろう。で、試合の結果は3-1で勝利。まあこれはいい。それよりも気になるのは、ボーダーラインにいてこの試合で様子を見たい各選手の出来だ。

大久保 いまいち。南アフリカW杯で見られた切れは最後まで見られなかった。
藤本 普通。点は取ったしいつもよりは積極性は見られたけどまだままだ。
柏木 いまいち。北京オリンピックの時から個人的には期待しているんだけど伸び悩み気味。
増田 普通。まあ無難にこなした印象だけど、良くも悪くもないという程度では生き残るのは厳しい。
槙野 一番目立っていた。後半ロスタイムのPKさえなければ合格だったのに。
中村憲剛 さすがの出来で、比べたら柏木がかすんで見える。本田不在の時はこの人しかいない。
石川 残念ながら見所が少なかった。もう少し長く見てみたい。

海外組が入ってきても残れそうなのは、中村憲剛と槙野はほぼ決まり。あとは好みじゃないけど藤本くらいかなあ、というのが個人的な感想。

さあ、来週はウズベキスタン戦。どちらも最終予選進出は決めているけど、1位突破は譲れない。ホームできっちり勝って堂々と最終予選に進んで欲しいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック