2013年に購入したCDとBlu-ray

気がつけば、もうすぐ今年も終わり。一年を振り返る時期になってしまった。まずは、CDとBlu-rayの購入履歴を掘り起こしてみる。

CDは以下の7枚。
 未来スコープ [marble]
 エウアル [やなぎなぎ]
 ありがとう [中島愛]
 HOME RECORDING DEMO ARCHIVE SERIES VOL.9 [タケカワユキヒデ]
 NEW [ポール・マッカートニー]
 オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2 [ザ・ビートルズ]
 First Touch [河野マリナ]

年間通してたった7枚とは、CDを買わなくなってしまったものだ。じゃあ、ダウンロードに移行したかというと全くそんなことはなく、単に新規開拓するのが面倒になっただけだ。特に洋楽。あと、自分の音楽試聴スタイルを考えると、ネット経由で曲をダウンロードする方向にはまず行かないだろうと思う。

これらの中では、つい最近衝動買いした河野マリナのFirst Touchがいい曲が多くてお気に入り。他のは1回か2回聴いて、あとはお蔵入りというパターンが多かった。

一方、Blu-rayは以下の13枚。BOXは1枚とカウントしている。
 みなみけ Blu-ray BOX
 マジカル・ミステリー・ツアー
 俺の妹がこんなに可愛いわけがない Blu-ray Disc BOX
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.
 星を追う子ども
 ロックショウ
 ヘルプ!
 紅の豚
 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語
 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX
 モンスターズ・ユニバーシティ MovieNEX
 もののけ姫
 猫の恩返し/ギブリーズepisode2

映画かどうかで分類すると、洋画3枚、邦画6枚、TVもの4枚。アニメかどうかで分類すると、アニメ10枚、実写3枚。洋画に分類されている3枚も、いわゆるハリウッド超大作といわれるものは1枚も入っていない。最近の自分の購入傾向がよくわかる。

CDよりはまだ購入枚数は多いけど、DVD時代に比べたら激減だ。DVDの時は、月に5,6枚は普通に買っていたから、そっちの方が異常だったともいえるけど。

「マジカル・ミステリー・ツアー」「ヘルプ!」といったビートルズものは、5.1chのサラウンドがすばらしかった。うちに人が遊びに来てくれたときに、必ず聴かせる定番Discになっている。サラウンドを堪能したい人には超お勧め。

「モンスターズ・ユニバーシティ」はその超絶画質にただただ驚くばかり。もう実写でいいんじゃないと思わないでもないけど、一見の価値ありだ。

さて、次の振り返りテーマは恒例の「今年読んだ本」の予定。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック