弘前軒(南平)のラーメン

GW10日目。もう最終日か・・・。締めはやはりラーメンということで、今回は超久しぶりに行った南平の弘前軒について。

前回訪れたのはもう何年前か覚えていないくらい前だ。そしてそのときの1回のみ。いつも行列ができているお店だけど、自分的にはそれほどでもないと判断したんだと思う。なのになぜ今回行こうかと思ったかというと、GW中に川崎で先輩と飲んだときにラーメンの話が出て、先輩の「永福町の大勝軒のラーメンはうまい」という発言が発端。そして、そういえば南平の弘前軒は大勝軒の流れをくむお店だったような・・・と思い出したためだ。

画像
今回はあえてお昼時を狙って行ってみた。12:55頃に到着すると、店の前には誰もいない。店内の先客は3名のみでちょっと拍子抜けだった。

画像
待っている間に、カウンターに置いてあるメニューを撮影。今回自分が頼んだのは、オーソドックスに中華そば\750。

画像
メニューの裏書き。自分は、麺を少なめにして代わりに煮たまごにしてもらった。先客の男性が頼んだつけ麺(たぶん普通盛り)の量を横目で見たらとてつもなく麺が多くて、麺少なめにして良かったと思ってしまった。

画像
注文して7,8分位してから出てきた、これが中華そば(麺少なめ+サービスの煮たまご)。

さてお味の方は、と思ってまずはスープをすする。ん?思ったほど煮干しの味がしない。あっさり醤油味と言ってもいいほどだ。そういえば、以前はこのお店の前を通るとかなりきつい煮干し(魚介系)のにおいがしたものだったけど、今日お店に入る前にはそんなことを感じなかった。実際店内も煮干しくさくないし、スープのダシの取り方が変わったのだろうか。

麺はまあ普通。少なめ=1玉ではなく、それよりちょっと少なく感じた。チャーシューは香ばしく、とろとろに柔らかいところとそれなりに歯ごたえがあるところが混在していて面白かった。メンマやサービスの煮たまごは、それほど特筆するような点はなかったかなあ。

などとのんびり考えていると、突如としてお客さんが集中して来店。2名、1名、1名、1名がまとめてきたので、9名分しかない席がいきなり満席になってしまった。そしてその1分後に、3名と2名が追加。この5名は店の前で並ぶことになった。おお、自分が来たときに空いていたのはたまたまだったのか。危ない、危ない。ちなみに、座れた5名のオーダーは、4人がチャーシューメン、もう1一人は中華そばに煮たまご追加だった。チャーシューメン(\950)率高し!

結局、13:20頃に食べ終わって店を出る。うーん、自分的にはそれほどリピートしたくなる感じではなかった。ただ、つけ麺と辛そばは一度食べてみたいので、あと何度かは来てもいいかなとも思った。

車を止めたヤマダ電機で30分ほどうろつき、いくつか買い物をして駐車場に戻る際にまた店の前を通ると、まだ3名行列していた(もちろん別の人たち)。土日は夕方だとすでに営業が終わっているので、時間をお昼時から外したとしても次は行列を覚悟しないといけないかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック