2017年秋の北海道・その4

2017年秋の北海道最終日。あとは帰るだけなので、札幌~新千歳のみとなる。

「あとは帰るだけ」といいつつ、11/11(土)は天気予報によると、暴風雨並みの大荒れの天気。実際、日が変わって寝ようかという頃から、ホテルの外も雨風が強くなってきたので、寝る直前までテレビの気象情報やスマホで飛行機の運航状況を不定期に確認していた。

画像
翌朝はホテルでのんびりしていても仕方がないので、早めにホテルを出て新千歳空港に向かうことにした。幸運にも、このときの札幌駅周辺は雨が降っていなかったので、徒歩で駅まで向かう。ただ、路面は昨晩の雨で濡れていたし、強風のためか自転車も結構倒れていた。

画像
空港について運航状況を確認してみると、JAL以外は遅れや欠航もなくちゃんと飛んでいる模様。よかった~。今回の北海道旅行、行きはJALだったけど帰りはスカイマークにしていたので、さらに幸運だった。

画像
安心して会社へのお土産を買ったり、雪ミクミュージアムを見たりしたあとは、ちょっと早めの昼食を取る。

画像
ここ2年連続して、新千歳空港では旭川ラーメン「梅光軒」だったので、今回はラーメン以外をチョイス。昨日食べた「らーめん 空(そら)」もここに入っていた。ちなみに、えびラーメン「一幻」は今日もかなりの行列あり。・・・えびラーメン、そんなに美味しいかなあ? 個人的には一回食べてイマイチだった記憶しかない。

画像
北海道有終の美を飾るのはユックというお店の、いくら、カニ、ウニがのった三色丼。通常\3,200超が\2,480だったのでこれにしてみた。いくら丼だけ、ウニ丼だけだったらおなじ味ばかりで飽きるけど、これだったらそれぞれの味をそこそこの量楽しめるというのもある。カニでダシを取った味噌汁も美味しかった。満足。

画像
結局、飛行機は定刻通りに飛び立ち、定刻よりも10分早く羽田に到着した。多少揺れたものの、昨晩の心配が何だったんだと思うほど順調に帰ってくるとこができた。ただ、帰宅後にテレビのニュースを見ると、その日の午後に札幌で大雪が降ってバスのスリップ事故があったらしいので、もしかしたら紙一重だったのかもしれない。

まあ色々あったけど、今回の北海道旅行は十分満足できた。何より北海道の美味しいものをたくさん食べることが目的だったので、それを達成できたのが一番うれしい。この3年は冠婚葬祭での北海道だったので、まったくそれが堪能できなかったからなあ。

おそらく来年も北海道に行くことになりそう。でも今度は気候的にもう少しいい季節に行ってみたい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック